日本語

한국어

極味やのこだわり

伊万里牛を中心とした黒毛和牛にこだわり、
美味しく・安く・楽しくをモットーに日々営業しております

「極味や」は2001年に現代表、松尾和幸により福岡市早良区西新の住宅街に小さな焼肉店として創業しました。現在では焼肉店のみならず、ハンバーグ、もつ鍋といった様々な業態で、福岡、大阪、東京に店舗を展開しています。
「美味しいものをお手ごろな価格で」提供することを使命と考えており、特に黒毛和牛に関しては伊万里牛を筆頭に厳選された九州産のものを使用しています。創業期より始まった伊万里に直接買い付けに行く仕入れは、今も毎週欠かさず行っており、そこで目を鍛え、知識を増やし、良質安価の実現のために日々努力しています。

お肉を美味しく食べるためのこだわり
肉をよりおいしい状態で提供するためのタレにもこだわっています。使用する醤油は延べ10種近くもおよび、商品の研究開発はいつも多大な時間と労力を費やしています。また、おいしいお肉を食べるためのパートナーであるご飯は佐賀の生産農家の方と直接取引をし、精米からなるべく時間が経ってないものを使用するために週2回精米したてのものを仕入れています。
店の造りは基本的に多くの人に足を運んでもらえるような大衆的な雰囲気にしています。
畏まった空間ではなく、活気と笑顔に満ちた空間になるように心がけ、「美味しい」「楽しかった」「元気が出た」などのお言葉を頂ける仕事をしていけるよう、努めております。
 

 

極味やの思い

極味やの経営理念は「笑顔になれば、笑顔に逢える」です。
スタッフは心からの「笑顔」で美味しいお料理をご提供し、
お客様にも「笑顔」になっていただく、その「笑顔」がまた私たちや周りの人たちを「笑顔」にする。
そういった「笑顔」の連鎖を発信していける会社でありたいと思っております。
笑顔の発信地・極味やで皆さまのご来店をお待ちしております。

(Visited 13,047 times, 8 visits today)